【夜会話】ラミ(アヤVer.)

スポンサーリンク
藍空れぃん。様

第1話 最初の戦い

アヤ
「ラミちゃん
会いに来てくれたの?」
ラミ
「…(こくん)
おねえちゃん…」
アヤ
「ん?」
ラミ
「よかったね
もう…ひとりぼっちじゃ、ないね……」
アヤ
「心配してくれてたの?」
ラミ
「…(こくん)」
アヤ
「ありがとう」
ラミ
「…おやすみ」
あの子なりにわたしを心配しててくれたんですね‥

第2話 その名を知る者

アヤ
「ずっと、わたしたちが帰ってくるのを待っててくれたんだ」
ラミ
「…(こくん)
(スゥ…)」
アヤ
「あれ?」
ラミ
「(スゥ、スゥ…)」
アヤ
「(…お待たせ…
悪いことしちゃったね)」

コメント

タイトルとURLをコピーしました